記事内に広告が含まれています

女性下着と大量の人形が並ぶ神社(USJへの貸し出しでネット炎上)【淡嶋神社】

和歌山県
ブルースチェン

月間2万アクセス突破!最も勢いのある珍スポット系サイトを運営しています。
京都府在住で32歳。趣味は格闘技観戦と観葉植物を育てること。

ブルースチェンをフォローする

釣りや温泉、サイクリングなどで有名な和歌山県の加太に、日本人形や女性パンツが供養されている神社がある。その名も「淡嶋神社」。境内にある、日本人形をUSJの「ホラーナイト」に貸し出したことでネットが炎上した神社としても知られています

また、淡嶋神社と検索すると「淡嶋神社 宮司死亡」「怖い」「心霊」とヒットします

物騒な場所やな・・・大丈夫か

写真とともに詳しい様子をお伝えします

スポンサーリンク

「祭りか?」と思うぐらい人いっぱいの神社

入り口鳥居の様子。沢山の人がいる

淡嶋神社は大阪と和歌山の境に位置しており、都市部からアクセスが良いです

「沢山の日本人形が並ぶ神社」と聞くと少し怖い印象を受けますが、目的地に近づくにつれ、観光客の数が爆増します。淡嶋神社は観光地の中心といった場所に立地しています

沢山の日本人形が並ぶ拝殿

入り口の鳥居を越え、境内へ向かうと宝物殿と拝殿へとたどり着く。一見、普通の神社のようですが、拝殿の左右に沢山の日本人形が並んでいます。

朱色の拝殿の様子
およそ100体近くの日本人形
こちらを向いている人形がいるような…並べた人の遊び心だと信じたい
踊り子タイプの日本人形
別タイプの日本人形も多数

日本人形以外のあらゆる人形も並ぶ!

境内には日本人形だけでなく古くなった干支の置物や招き猫、シーサーまでが並んでいます。置物系で生き物を象ったものだったら何でもOKというルールぽい。規則正しく置かれた人形たちから発せられる独特の雰囲気がある

左に招き猫、右手に日本人形
両脇に沢山の人形が。すごい道だ
可愛らしい人形も沢山並ぶ
陶器系の人形達
何種類もの招き猫が並ぶ
沢山の招き猫。こうも沢山の種類があると見ていて楽しい。博物館のように楽しめる
敷地の隅であるが沢山の人形が
敷地の端まで人形がぎっしり
天狗の面やアジアな面も多数
お面も供養されている
干支の置物が沢山並ぶ
こうも沢山並べられていると壮観である

撮影禁止のパンツ供養

奥に進むとひっそりとお堂が佇んでいます。堂の前には「撮影禁止」そして「下着を納める方は格子の中へ投げ入れてください」の文字が掲げられている

そっと中を覗くと沢山の男性シンボルをモチーフとした木彫りが山積みになっているではないか!!
それと袋が多数。この袋が女性の下着。どんなパンツなのか?目を凝らすも
透明の袋ではなく、カラーのポリ袋に入れられているのでデザインや色は確認できない(そりゃそうか)

なぜ下着が供養されているのだろう?その理由は淡嶋神社に祀られている「淡島神」に理由がある

淡島神は婦人病にかかったため淡島に流されたという伝承から、婦人病を始めとして安産・子授けなど女性のあらゆる下の病を快癒してくれる神社とされている。かつては祈願のため男根形や自身の髪の毛などが奉納されていたが、現在はそれらに代わって自身の穿いていた下着を奉納する女性が多い。
<参照>
Wikipedia 淡嶋神社 https://ja.wikipedia.org/wiki/淡嶋神社

沢山の布袋像が並んでいる
この右手にパンツ供養のお堂があった

USJへの貸し出しでネットが炎上する

2016年に淡嶋神社がネット炎上した。問題となったのは、淡嶋神社が600体以上の日本人形をUSJのホラーナイトに貸し出したこと。
日本人形は迷路型お化け屋敷「祟(TATARI)~生き人形の呪い~」で使用された。
供養のため全国から集まった人形を、元の持ち主に無断で貸し出したことや日本人形協会(淡嶋神社とは昔から犬猿の仲)から「日本人形を呪いや祟りといった恐怖の対象として扱っており、メーカーや小売業者への営業妨害になる」という抗議文が送付されたことがネット炎上のきっかけになった

<参照>
USJ大炎上「呪い人形」事件はどこで間違えたのか? ダイヤモンドオンライン 2016.10.21 文=窪田順生https://diamond.jp/articles/-/105327

人形を納めている様子
沢山の人が供養を目的に神社を訪れる。配送による供養も受付ている。こういった人形をホラーナイトに貸し出したことが問題となった

ただ、公式HPのトピックスに記されているように人形は見てもらったり遊んでもらったりするために生まれてきたもの
沢山の人々に見てもらうことも供養の一環なのです

淡嶋神社公式HPhttp://www.kada.jp/awashima/

アクセス

住所:〒640-0103 和歌山県和歌山市加太118
拝観:9:00~17:00  無料
有料駐車場が隣接しておりアクセスの良さは抜群だ
TEL:073-459-0043
淡島神社の詳しい場所をGoogleMapで確認する

まとめ

拝殿の中には沢山の雛人形が並んでいました
以下掲載のじゃらんnetには山積みの雛人形が掲載されている

各家庭で大掃除が行われる年末に人形が沢山集まるので
年始以降を狙って訪れるのがおすすめだ

以上です!最後までご覧いただきありがとうございました