記事内に広告が含まれています

京都で一番綺麗で神聖な階段!?【伏見桃山陵と城廃墟】

京都府
ブルースチェン

月間2万アクセス突破!最も勢いのある珍スポット系サイトを運営しています。これからも新しい珍スポットをどんどん追加していきます!

ブルースチェンをフォローする

皇室の陵墓として神聖な雰囲気がただよう伏見桃山陵。見どころは明治天皇陵へと続く、230段の大階段です。森林の中に位置しており、ランニングや散歩を楽しむ方も多数。地域住民に人気のスポットです
陵の位置する「桃山」という地域は、豊臣秀吉の築いた伏見城の跡地であり、かつては「伏見桃山キャッスルランド」という遊園地もありました。現在は廃園しましたが、シンボルの城は残されており、こちらもおすすめ。有名観光地を避けて、京都の穴場スポットを楽しみたい方は必見です
詳しい様子を写真と共にお伝えします

スポンサーリンク

伏見桃山陵とは

<img decoding=

伏見桃山陵は明治天皇の陵墓です。すぐ近くには昭憲皇太后や桓武天皇の陵墓が隣接していて周辺一体を「桃山陵墓地」として宮内庁の管理地となっています。
京都の中心地より離れた住宅街の森の中に位置しており、10メートルを越える木々に囲まれた参道は神秘的で、新鮮な空気が満ち溢れています

桃山陵墓地の中でも有名なのは、合計230の大階段。大階段を登った先に陵墓があり、そこから振り返ると宇治方面を見渡すことができます

<img loading=
とっても長い階段を振り返ると景色が素晴らしい

階段を登りきると明治天皇伏見桃山陵到着!神聖な雰囲気だ

<img loading=
手入れが隅々まで行き届いている
<img loading=
ランニングやウォーキングしている人多め。確かに気持ちいい
<img loading=

伏見桃山キャッスルランド跡(現:伏見桃山運動公園)

<img loading=

伏見桃山御陵を抜けると伏見桃山運動公園に到着します。ここは昔、「伏見桃山キャッスルランド」という遊園地があった場所です
天守閣がある遊園地として一世を風靡した伏見桃山キャッスルランドは、ピーク時は100万人の来場者がありました。しかし2001年のユニバーサルスタジオジャパン(USJ)の開園や少子化が影響し2003年に閉園しました

私も小さな頃に訪れた記憶があり、猿山もあったような記憶があります。ジェットコースターからお城が見えるなんて、今なら外国人にウケが良さそうですけどね

閉園後の模擬天守閣は地元住民の希望もあって京都市に寄贈されており、周囲は運動公園と整備されています。残念ながら中に入ることはできません

<img loading=

アクセス

伏見桃山陵一帯は地元民の方々が訪れる、京都の穴場的スポットです。伏見稲荷大社や月桂冠大倉記念館等の観光に合わせていかがでしょうか。駐車場もあるのでアクセスも便利ですよ

<img loading=

JR奈良線「桃山駅」 徒歩15分

参考サイト

宮内省公式ページhttps://www.kunaicho.go.jp/ryobo/guide/122/index.html
お城巡りFAN
(お城情報のまとめサイト) https://www.shirofan.com/shiro/kinki/fushimi/fushimi.html