記事内に広告が含まれています

沖縄原風景と植物園が融合したリゾート【星のや竹富島】

沖縄県
ブルースチェン

月間2万アクセス突破!最も勢いのある珍スポット系サイトを運営しています。京都府在住で32歳。これからも新しい珍スポットをどんどん追加していきます!

ブルースチェンをフォローする

縄の原風景が残る竹富島
そこにリゾートと島の暮らしを一挙に楽しめる「星のや竹富島」がある

建物の様式は勿論のこと、
珊瑚の白砂が敷き詰められた道や
手積みの石垣も島の集落に倣った物で竹富島の新たな集落と言える空間だ!!

名前はわからないけども、色とりどりの南国植物が敷地内に沢山咲いていて、植物園のような美しさもある
まさしくリゾート感溢れる最高の宿泊施設でした!!

平民の30歳にはかなり高級すぎるお値段でしたが
何日も前から予約すると獲得できる優待プランを活用して3月末に宿泊しました

詳しい様子を写真と共にお伝えします

スポンサーリンク

フェリー乗り場からホテルへ

<img decoding=
港を降りると、スタッフの方が送迎車まで案内してくださります
<img loading=
舗装されていない道を行く。思った以上に揺れてアトラクションのようでもある
<img loading=
到着。スタッフの方々がお辞儀をしてお出迎えをしてくださりました

スタッフの方が荷物を電動カートに載せて客室まで運転してくれる
旅館のような対応だ

これこれこのVIP感がたまらないね

<img loading=
このカートで客室まで案内してくださる。水牛ではなく、石垣の道を電動カートで行くのもまた一興

客室や施設の様子

客室は国の重要伝統的建造物群保存地区選定を受けて制定された「竹富島景観形成マニュアル」に基づいて建てられたそうです

竹富町景観計画・条例の制定についてhttps://www.town.taketomi.lg.jp/soshiki/machizukuri/1647391648/


客室の感じはめっちゃ豪華
ホームページと様子は変わらないので、期待通りの様子だ

<img loading=
石垣は一つひとつの石を実際に積んで作ってあるようだ
<img loading=
客室の外観
<img loading=
珊瑚の砂が綺麗だ。履き心地が良いサンダルも客室に完備されていた
<img loading=
屋根のお洒落なシーサー。伝統建築に現代的なデザインも随所に見られる
<img loading=
期待通りの部屋
<img loading=
朝の日差しと花。すごく綺麗
<img loading=
綺麗な花が沢山咲いている
<img loading=
どこを切り取っても綺麗だな
<img loading=
近くのビーチ。日の出がとても綺麗だった
<img loading=
別の客室。客室によって庭の植物も違うようだ
<img loading=
綺麗な森みたいな道もある。ここを進むとプールがあった
<img loading=
水温は一定の温度で保たれており、いつでもプールを楽しめるぞ

ラウンジみたいな所がめっちゃええ感じ
時間によって様々な催しが行われているようで、無料で焼酎やお菓子を楽しめたりする!!

<img loading=
コーヒーとちんすこうを楽しみながらラウンジで休憩

部屋に帰って一日目は石垣島で購入した食材を食べる
移動が長かったから、部屋でゆっくりしたかった

部屋に電子レンジはないので、電話をして取りに来てもらい、温めてもらう
テレビもなく、夜になると電気も間接照明的な明るさなのでかなり薄暗い

島の暮らしを体感することがコンセプトなので

あえてこれら家電は置いていない

人によっては不便に思うかも

もう1つの注意点としてはカラスが多いこと
「星のや」が建設される前から住み着いているカラスだそうで全然人にビビらない
プールに入っている宿泊客のカバンからお菓子を盗んで飛び立つシーンがあった

食事に関しては、後日星のや内のレストランでも食べました
めっちゃ美味しかった
島の食材を使った料理が最高である
部屋食というサービスもあるが予約をしておかないと、2時間~3時間は待たないと行けないので注意が必要

<img loading=
ご飯めっちゃ美味い!食材、皿と竹富島で作られた物らしい
<img loading=
見たことのない南国ならではの植物が多い
<img loading=
バナナってこんな風なの
<img decoding=
見晴らしスポットから見る、客室の様子

沖縄の原風景とマッチした宿泊リゾート「星のや竹富島」
また行きたい

以上です。最後まで、ご覧いただきありがとうございました

アクセス

住所:〒907-1101
沖縄県八重山郡竹富町竹富 1955

TEL:0980-84-5888
【宿泊予約】0570-073-066 (9:00 – 20:00)

楽天トラベル

石垣島からフェリーで竹富島まで向かうルートなら石垣港からが便利です
フェリーの券は予約なしで購入できます。「いっぱいで乗れません」となることはないようなので安心です
時刻等は以下サイトから
八重山観光フェリーhttps://www.yaeyama.co.jp