記事内に広告が含まれています

名古屋の奇食!?甘口抹茶小倉スパを堪能してみた【喫茶マウンテン】

小倉餡が乗った名古屋飯 愛知県
ブルースチェン

月間2万アクセス突破!最も勢いのある珍スポット系サイトを運営しており、これからも新しい珍スポットをどんどん追加していきます!京都府在住で32歳。

ブルースチェンをフォローする

名古屋市に通常ではあり得ない奇食を楽しむことができる喫茶店がある。その名も「喫茶マウンテン

看板名物は「甘口抹茶小倉スパ」。抹茶が練り込まれた山盛りの麺を油で炒め、たっぷりのホイップクリームと小倉あんを乗せた鮮烈なデザートである
他にも「辛口マンゴーかき氷」「ナマズスパ」などの想像がつかないメニューが並び、チャレンジ精神をかき立てます

摩訶不思議なメニューを食べきることができれば、店名になぞらえて「登頂」、食べきれずに残すことを「遭難」とファンの間で呼ばれています。喫茶マウンテンは名古屋飯を楽しめる場所。そしてアトラクション施設のようにワクワク、ドキドキできる場所なのです

詳しく店内の様子もお伝えします

スポンサーリンク

アルプスを連想させる爽やかな看板と建物

店の外観
店の外観はオリエンタルなログハウスのようです

小倉あんトーストや豪華なモーニングなど独自の喫茶店文化を築いてきた名古屋市。創業50周年を越える喫茶マウンテンは名古屋文化の中心地と言っても過言ではない

そんなマウンテンには根強いファンが多く、「マウンテン」に訪れることを「登山」、出されたものを食べきらずにリタイアすること「遭難」、出されたものを食べきること「登頂」というそうです

アルプスを思わせる看板
清々しい看板。訪れた際は、ここで記念撮影を撮ろう

甘口抹茶小倉スパは超げき甘

メニューを開くと、ナポリタンやピラフなど通常のメニューに混じって「辛口マンゴーかき氷」「ナマズスパ」など様子のおかしいメニューが並んでいる

喫茶マウンテンの看板メニュー「甘口抹茶小倉スパ」を注文してみました

甘口小倉スパ
どーん!!

西尾産の抹茶が練り込まれた山盛りの特製パスタを炒め、生クリームと小倉あんがのった逸品!黒と緑と白だけの色合いに、フルーツが彩りを添えている

いざ実食!
・・・意外と美味しいかも!!

あんこがすっきりとした甘さで爽やか。一方麺は暖かく、ほろ苦甘い。冷たい生クリームと絡まり案外いける気がする。

しかし、5口目から手が止まる。「むむむ、麺が増えていない?」
いや幻覚である

麺をかき混ぜてしまったことにより、冷たかった生クリームが溶け出し油分がテカテカとして視覚的にキツくなってきたぞ。なるほど、これが「登山」か

麺の甘さと生クリームの甘さが指数関数的に増加する。フルーツで口をリセットしようとするも、桃一切れとさくらんぼの2球しかない。「ぐぬぬ手詰まりだ」遭難してしまいました

その他のメニューと店内の様子

喫茶マウンテンの公式X(Twitter)でその他メニューを見ることができます

店内はTHE喫茶店なクラシックな雰囲気。とっても良い場所だなあ

店内の様子

アクセス

住所:愛知県名古屋市昭和区滝川町47-86
詳しい場所をグーグルマップで確認する
電話番号:052-832-0897
営業時間:9:00〜21:30
定休日:月曜日、年末年始

まとめ

メニューを開けば「これどんな味なんだろう」「果たして完食できるのか」など珍しい品が並ぶ喫茶マウンテン

果たして完食又の名を登頂できるのかとドキドキしながら味わう甘口抹茶小倉スパは絶品でした。名古屋観光の際には絶対に訪れたい珍スポットです

以上です。最後までご覧いただきありがとうございました